ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

松山歌会(5月15日)

先週の土曜日は松山歌会だった。
前回も、前々回も出席できていないので
ずいぶんひさしぶりの参加である。

参加者6名、歌6首。
レギュラーメンバーばかりだと
おおむね作者の見当がついてしまうのが難。

わたしの歌は結句のつきすぎを指摘される。
専務(ほんとは社長)には
二句までで充分、あとはいらないといわれる(ひいぃ)。
片上さんの「あなたの子を孕みたいってはっきり言え」発言が
永遠の少女・曽根さんを困惑させてしまう。

終了後は、ひさびさのイタリアンで食べまくり。
「何が早いですか?」と熱心に聞くわたしたち。
どんだけ飢えているのか。
どの料理も美味しく、デザートまで食べたのにめちゃめちゃ安い。
アマーレばんざい!

歌会に出した歌はじつは女同士の歌でした(汗)
なんかすみません。

帆となってあなたの風を孕むのはきらいではない滑り出す船
[PR]
by hasumi-kuno | 2010-05-22 21:46 | 短歌