ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

11月4日 いのこ

今日は「いのこ」の日。
暗くなると、子どもたちはワラを束ねて作った棒を持ち、町内の家を一軒一軒まわる。
玄関先に輪になってしゃがみ、棒で地面を叩きながら元気いっぱいいのこ歌を歌う。
家の人は、繁栄を願う歌のお礼に500円~1000円程度のご祝儀をわたす。
ご祝儀は6年生が集め、その日まわった子どもたちのご褒美を引いたあと
残りは子ども会の運営費にあてられる。
子どもたちにとっても悪くない行事だが、いまではすっかり珍しくなってしまった。
私自身子どものころにいのこを歌った経験はない。
地域によっては、ワラでくくった石で地面をつくところもあるそうだが
コンクリートで固められた敷地では困ることだろう。

帰宅すると、次男はご褒美をにぎりしめたまま眠っていた。
700円。去年より100円アップした。
[PR]
by hasumi-kuno | 2004-11-07 12:15 | 日記