ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

11月11日 マイナー指向

題詠マラソン2004の単行本化が決まった。
しかし、去年とはずいぶん違ったものになりそうだ。
参加条件の変更は、短歌の出版がどういう状況にあるかを再認識させられた。
「電車男」にはかなわないにしても
出版によって認知度が上がり、短歌自体の認知度も上がれば・・・。
といいつつ、マイナーを尊ぶ気持ちもどこかにあって。(そういうの、ありませんか?)

未来11月号の光一郎さんの歌があまりに男前なので
思わず職場の人達に見せてまわる。
[PR]
by hasumi-kuno | 2004-11-13 00:33 | 日記 | Comments(0)