ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

12月6日 ハムの人

新しい職場に履歴書を持っていく。
前の仕事でおつきあいのあった会社なので、受付のMさんはわたしの顔を知っている。
編集長が受付に来て、奥にいたわたしに気付かず「久野さんはまだ?」ときいた。
「まだです」とMさん。
「あ・・・」とわたし。
「え、あなたが?すみません、お名前はじめて知りました」
ずっと「○○の人」だったのだから当然だ。

年内は1日3時間程度の見習い期間。
年明けからは9時~16時のパートタイムでお世話になる予定。
仕事は編集の事務。完全な内勤で取材等はない。
前の事務所の社長が紹介してくれたのだ。

「次の仕事はどうするの?」という質問に
「なにか物を作る仕事がしたいな」などとと答えていたが
文字と関わっていられるのは、やはりうれしい。
[PR]
by hasumi-kuno | 2004-12-07 01:52 | 日記