ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

12月7日 俵かつぎ競走

いろいろなことに手をつけて何一つ終わらない日。

夜、地域のスポーツ・レクリェーションの役員会に出席。
地域の役員は大変だけど、いいことも、楽しいこともある。

マラソン大会の開催要項の承認はすぐに終わった。
「今年度最後の役員会ですから、何かあれば」と司会。
「体育祭の俵かつぎ競走を別の種目に変えたらどうやろか。
あれでな、3日間寝こんだ人がおるんよ」

俵の重さは20kgということになっているが、実はもっと重いという噂だ。

「いまどき俵を作れる人もおらんしなあ」「そうやなあ」などと話していると
「リレーも、一人グラウンド半周にしてもらえんやろか」と別の声。
「リレーは、抜きつ抜かれつやないと面白くないがな」
「それゆうたら、俵かつぎも抜きつ抜かれつじゃが」
「ほんなら、どっちもやめたらええが」

ええっ、そんな~(笑)
かけあい漫才のようなおいさんたちである。
[PR]
by hasumi-kuno | 2004-12-10 01:27 | 日記