ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

12月10日 口実

第1回ふぉるむフォーラムに行く。
『ふぉるむ』というのは地元の演劇批評誌である。
地方で演劇批評誌を作っていること自体が驚きなのに
天野祐吉氏を招いてフォーラムを開いてしまった。

一部は編集長を聞き手に、天野さんのトーク。
二部は作り手以外の立場で演劇に関わる人達がパネリストとして登場。
客席からの発言も組み込んで、地元の演劇の現状について語り合った。
話が広範囲におよび、現状の報告で終わってしまった感じだが
次回はぜひ「これから」について語ってほしいと思う。

天野さんは、人を動かすためには
相手に動く口実を与えなければいけないと言う。
いいものを作っても劇場に来てもらえなければ何もならないと。
今日、キャパ160人の劇場は、ほぼ満席だった。
『ふぉるむ』は口実を与えることに、ひとまず成功したといえるだろう。
[PR]
by hasumi-kuno | 2004-12-13 01:57 | 日記 | Comments(0)