ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

12月22日 批評について

批評の第一歩として
まずは歌をきちんと読むことだろう。
あとは経験していくしかないのだろう。

自分には無理だと思っていた「批評」というものに
興味がわいている。
だが、今の自分には無理だろうこともわかっている。

芝居をやっていたころ
批評家と先生にだけはなりたくないと思っていた。
批評の意味を知らなかったのだ。
[PR]
Commented by よもぎ at 2004-12-27 11:51 x
↓21日の日記とこの日記、すごくよくわかります。私も同じようなこと、今感じてて。題詠マラソンの五首選会、勉強になったね。自分は甘いとつくづく思う。
Commented by hasumi-kuno at 2004-12-27 15:01
結社誌に、評論を書くチャンスをいただいたんですが、
も~、勉強不足を痛感するばかりで。
でも、だんだん、面白くなってます。
面白いと思ったところで時間切れ・・・ってことになりそう。
by hasumi-kuno | 2004-12-25 11:59 | 日記 | Comments(2)