ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

4月10日 松山歌会の日

本日の参加者6名、詠草のみの参加1名。

最高得票歌は渡部可奈子さんの作品。
可奈子さんは思わぬものにメタモルフォーゼする。
広く、高く、自由なたましいと
それを表現する術の持ち主。

わたしは案の定、下句の弱さを指摘される。

今回は片上雅仁さんが詠草のみの参加。
集合後の移動にはじまって
食事の会計、二次会の段取りなど
いつも片上さんに頼りきりなのがよくわかった。

何度も行ってるはずなのに、わたしたちは
食事の店も、お酒の店も
路地を一本間違えたのだ。
[PR]
by hasumi-kuno | 2004-04-11 11:59 | 日記