ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

4月15日 「すみこ」

今の会社に入ったとき社長から
旧姓で仕事をしてほしいと言われた。
「名前を説明してるだけで電話代がよけいにかかっちゃう」
珍しい姓の人と結婚しちゃったんだからしょうがない。
わたしは旧姓でなく筆名の「久野はすみ」で働くことにした。
いちおう名刺もある。

ネットで複数の名前を持つことは珍しくないだろう。
誰でも自分の思ったとおりの自分になれる。
少なくとも、名前は。

「すみこ」と呼ばれていたころがあった。
中学の玄関ポーチの上は
四角く突き出した形のベランダになっていて
晴れた日には気持ちのいい風が吹く。
そのすみっこによく立っていたからだ。

おしゃべりやわるふざけでにぎやかな休憩時間。
誰もが動いていた。

スローモーション スローモーション
すきなひともきらいなひとも
ひかりのなかで輪郭がぶれる

わたしは止まっていた。
太陽に背を向けて。

四角く突き出したベランダのすみっこ。
[PR]
by hasumi-kuno | 2004-04-15 21:05 | 日記 | Comments(0)