ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

4月2日 ネクタイはある?

夜、児童クラブ保護者会の有志による打ち上げ。
今回は校長先生の退職祝いという目的もあったので
昼のうちに色紙とお花を用意する。
校長先生は、別の集まりをぬけて顔を出してくださった。

先生は、以前、この学校で長く教頭を勤めていた。
マンモス校なので、教頭はふたり、
そのときのもうひとりの教頭が去年亡くなった叔母である。
葬儀には、遠くからバイクで駆けつけてくれた。

毎朝、学校のそばの危険な交差点に立ってこどもたちを迎えてくれた先生。
児童クラブの天文教室やもちつきのときは心配してそっと見に来てくれた。
こどもも親も、みんな先生が大好きだ。
退職されるのは本当にさびしい。

上機嫌で別の集まりに戻っていく先生を見送る。
あしもとが少しあやしくなっている。
児童クラブのM先生も、教頭時代からの長い付き合いだ。
「ネクタイが首にあるから、だいじょうぶ」と笑う。
[PR]
by hasumi-kuno | 2005-04-04 03:08 | 日記 | Comments(0)