ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

6月6日 オーメンの日

オカルト映画は苦手です。

パート仲間のGさんとIさんは映画が好き。
わたしは子育て中に話題作、ヒット作を次々見逃して
すっかり遠ざかってしまった。
もともと話題作、ヒット作を観ようという気持ちがうすいのかも。
今まで観た中で一番良かった映画は何?とIさんがきく。
ちなみに彼女は「ベンハー」なのだそう。
わたしはトリュフォー監督の「アメリカの夜」と答えた。

春になると必ず「卒業」を上映するような名画座で
「アメリカングラフティ」と同時上映されていた「アメリカの夜」。
この安易な組み合わせに、感謝しなくては。
高校生だったわたしはまったく内容を知らず
大人向けの映画だったらいやだな、などとひそかに思っていた。
今までにテレビやビデオで3、4回観ているが
いつも同じところで泣いてしまう。
そして、何度観ても、あのバターは謎。
[PR]
by hasumi-kuno | 2005-06-10 04:51 | 日記