ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

9月10日 溝にはまる

このところ、心がざわつくことが多い。
直接自分がかかわっているわけではないが
いろいろと見聞きしたことでなんとなくユウウツになる。

そんなユウウツをかかえて飲みにいった帰り、
家の近所の暗い道で、思いっきり側溝に落ちた。
側溝は乾いていたし、すぐに起きあがれたけど
大勢の見ている前でみごとに溝にはまるとは・・・。

一緒にいた隣人Mちゃんが、翌朝、電話をくれた。
「ゆうべ思いっきり落ちたから心配で~」
「ちょっと手がはれてるけどだいじょうぶだよ」
「ま、朝からめっちゃ笑わしてもらったけどね(笑)」
明るい話題を提供してしまったらしい。
[PR]
Commented by 隣人Mの証言 at 2005-09-20 11:16 x
「そりゃあビックリしましたよ~振り向いたらえらい下のほうにはすみんがいるんですから~。まさか溝にはまったとは・・・。そんなに酔ってなかったように見えたけど、実はベロベロだったのかもしれませんね~。
いや、ここだけの話ですけどね、笑いすぎて腹筋が痛いくらいでしたよ。
笑っちゃ悪いとは思ったんですけどね~、酔っ払って溝にはまったという状況がね、見事にツボに入ってしまって・・・・。」

Commented by hasumi-kuno at 2005-09-20 21:55
まだ笑ってるな。くー。
酔ってはまるのと酔ってもないのにはまるのと
どっちが恥ずかしいんだろう。
Commented by taichiro at 2005-09-21 10:25 x
そら、あーた、
酔ってもないのにはまるのは、そのときが一番恥ずかしい。
酔ってはまるのは、3年後ぐらいが一番恥ずかしいんだよ。

だいたい、はまって怪我すんのは酔ってないときだけど、
酔ってるときは、怪我にすら気づいてないという場合もあるわね。
たいした怪我なくて、よかったねん。
Commented by hasumi-kuno at 2005-09-21 23:47
お、太一郎くん、ひさしぶり~。

>酔ってはまるのは、3年後ぐらいが一番恥ずかしいんだよ。

人一倍のんでるあなたが言うと、説得力あるねえ。
朝、起きたら右手がはれててびっくり。(てことは、酔ってたんだわ)
翌日のミニビリヤード大会はお休みして、
家でおとなしくしてました(^^;;;
by hasumi-kuno | 2005-09-19 20:11 | 日記 | Comments(4)