ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

ヒトハコの愉しみ

昨日はシアターねこフェスタで行われた一箱古本市に参加しました。
シアターねこ
http://theaterneco.main.jp/

浮雲書店さんにディスプレイを褒めてもらったので、まずまずのデビューかな。

a0011671_07005822.jpeg

いろんな人と本や短歌やお芝居の話をして、
「ひだま里」の安くておいしいお弁当やシフォンケーキを食べて
夜は柿喰う客の「へんてこレストラン」を見て大笑い。
とっても疲れたけど、最高の休日でした。

準備中のみなさん
a0011671_07042029.jpeg

浮雲書店さんはさすがプロ。おしゃれ~
a0011671_07082487.jpeg

「暮しの手帖」は想像以上にとんがった内容で面白かった
a0011671_07090701.jpeg

参加者は、一箱という限られた範囲でオススメの本を持ち寄っています。
お互いのハコを覗いて、好みが似てれば話が弾むし、
まったく知らないジャンルなら話をきいてみたくなる。

「心が旅する読書会」のらぴすさんから買った穂村弘の『蚊がいる』を
「古珍堂」の店主さんにお貸ししたら、ハマってくれて
お礼に高橋葉介の『怪談』をもらっちゃったり…楽しすぎでしょ!

こちらは笑っちゃうくらいおいしいシフォンケーキ
a0011671_07094501.jpeg


今日もやってます。
ぜひお立ち寄りください。
[PR]
by hasumi-kuno | 2016-11-06 06:30 | Comments(0)