ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

5月5日 パッション

ともだちに誘われて、ひさしぶりの映画。
「残酷すぎる」といううわさ以外
ほとんど予備知識のないまま「パッション」を見る。
重い映画だが疲れることはなかった。
多くの才能と、莫大な資本が投入されたのだろう。
だが、わたしには、メル・ギブソンが
なぜこの映画にそれほどの情熱を注いだのかが
よくわからないのだった。
どんな映画も「今」と関わる部分を持っているはずだけど。
[PR]
by hasumi-kuno | 2004-05-06 03:29 | 日記 | Comments(0)