ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

5月15日 扉の向う

市民劇場の例会で地人会公演「雁の寺」を見る。

パンフレットをぱらぱらめくると
懐かしい名前があった。
サクと遊んでいたころの仲間のひとりだ。

ロビーをぬけ、関係者以外立ち入り禁止の扉を開ける。
開場5分前の最終チェック。
ふわふわした長い髪を昔と同じようにひとつにまとめ
上から下まで黒ずくめの彼女が舞台にいた。

もし、何かが少し違っていたら
わたしがそこにいたかもしれない。

分厚い扉を開きロビーに戻る。
[PR]
by hasumi-kuno | 2004-05-16 05:59 | 日記