ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

2月11日 広島スウィーツ吟行

沙羅みなみさん企画の広島吟行に参加。パンとお菓子が大好きな沙羅さんらしく、広島アンデルセンが一番の目的らしい。
朝、8時前の電車に乗るつもりが、来たのはなぜか反対方向の電車。ちゃんと時刻表を確認したはずなのに・・・と、突然、今日が祝日だということに気付く。わたしが見たのは土曜日のダイヤじゃん・・・。
船の時間ぎりぎりに港に到着すると、角田純さんがいてあわてる。わたしときたら船の中で化粧するつもりで、どすっぴんだったのだ。ふんだりけったり。というか、自業自得。角田さんは船の中ですでにノートを出して何か書いている。
広島駅で山吹明日香さんと、市内で杉田加代子さんと合流。杉田さんの案内で広島風のお好み焼きを堪能して、「ひろしま美術館」へ。そこで沙羅さんと合流。絵を見ながら歌をつくるつもりが、ちっともできず焦る。
さて、歌会。アンデルセンでケーキを食べながら、できた歌を短冊に切った紙に書いていく。早く終わった人が清書し、コンビニでコピー。ケーキの味どころじゃない。店員さんがちらちら見ていて、変な宗教じゃありませんからと言い訳したい気分になる。急いで選歌、コメントして、作者発表。さすがは山吹さん、見事な仕切りだった。作った歌は5人あわせて全部で30首。山吹さんが9首(すごい!)、角田さんは(8首作ったうちから選んで)6首、杉田さん、沙羅さん、わたしが5首だった。
スウィーツ吟行の締めは、アンデルセン1階のベーカリーマーケットでお買い物。わたしもあんパンとデニッシュをいくつか買う。沙羅さんが戻ってこないので「店ごと買い占めてるんじゃないでしょうね」と杉田さん。しばらくすると、沙羅さんがしあわせオーラをふりまきながら戻ってきた。
めまぐるしく頭を使ったあとは充実感と心地よい疲れが残った。
次は神戸パン吟行だそうですよ!
[PR]
Commented by シキ at 2006-02-13 09:04 x
わ〜。
美味しそう〜!
(って、歌のほうに反応しろ^^;)
すごいですね、そんなにたくさん歌ができるのか〜!
Commented by 木更津啓 at 2006-02-13 14:54 x
吟行って、楽しいですよね。
吟行ということを忘れて素で楽しみすぎて歌会前にあせってしまいがちな私ではありますが。
神戸のパンはおいしいですよね。
ちなみに、京都もおいしいパン屋さんが多くて、こちらに越してきてからすっかりパンが好きになりました。
Commented by めいにゃ at 2006-02-13 19:10 x
いゃぁ~んっ☆神戸パン吟行もしゅてきぃ~っ^^(歌のほうに以下略;;)
Commented by hasumi-kuno at 2006-02-13 20:45
ほんとーに楽しかったです。
お仕事だった人、ごめんなさい。
Commented by 加地コータロー at 2006-02-14 23:20 x
おもいっきり仕事。。。照明だの録音だの。。まあ、金ないっすけど。
専務う!
Commented by hasumi-kuno at 2006-02-15 01:15
かわいそうなコータローさまにトリュフさしあげます。
●○●○
by hasumi-kuno | 2006-02-13 03:16 | 日記 | Comments(6)