ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

6月10日 コッペパンの謎

>四国出身の友達はメロンパンのことをコッペパンといいます。
>地方によって呼び名が違うんでしょうか。

という情報をいただいた。実はわたしも小さいとき、メロンパンのことをコッペパンだと思っていた。大人になって違うと知り、自分だけが勘違いしていたんだと思っていたのだが、そうじゃなかったみたい。しかも四国だけ(愛媛だけ?)の現象みたいだし。同い年のKさん(男性)に「コッペパンってどんなパンですか?」と聞くと「メロンパン。」というお答え。Iさん(50代・女性)もおなじく「え~と、メロンパン?」。30代の人に聞くと「給食のパンでしょ」。どうやら昭和30年代生まれと40年代生まれの間にラインがありそう・・・。
コッペパン=メロンパン情報求む。
ところで今日は高知発祥の「ぼうしパン」というものを初めて食べた。ちょうど焼きたてで、ミミがさくさくしてうまかった。このミミ(ぼうしのつばの部分)だけ別売りしているところもあるという。ちょっとずるい気もするけど、ミミだけを思う存分食べたいという気持ちはわかるなぁ。

追記:呉市に謎をとく鍵がある??
こちら
[PR]
Commented by シキ at 2006-06-10 20:26 x
こんにちは。
私はメロンパンとコッペパンは別物派、かなー。
給食のパン?とはちょっとチガウと思うけど形のイメージ
としてはそんな感じかもです。
Commented by at 2006-06-10 20:48 x
私もメロンパン、ノットイコール、コッペパン、です。
コッペパンは、給食で出てきた茶色い皮に覆われ、細長く、時折黒糖やレーズンをまぜこまれる、そんなパンです。

でも、そういえば、メロンパンのことを「サンライズ」と呼ぶこともあるみたいですね。
大阪ではメロンパン、サンライズ、どちらもありました。
Commented by hasumi-kuno at 2006-06-10 21:40
>シキちゃん
だって、世代がちがうもん。
コッペパンの語源はクーペらしいです。シンプルなパンのことなんでしょうね。

>啓さん
追記にリンクしたサイトでも、「メロンパンとサンライズ」問題が取り上げられていましたよ。地図入りで(笑)

生まれた土地であたりまえだと思ってたことが、よそでは違うというのはけっこう衝撃ですよね。「金ちゃんラーメン」がスーパーになくてびっくり、とか。
Commented by コータロー at 2006-06-10 21:50 x
矢張りメロンパン、ノットイコール、コッペパンあるね。(微笑)
(おこらないでね。)
ちなみにコッペパンのかちかちに乾いたやつで
殴られると、目から火花が出るほど痛いです。(マジです)
kさんって眼鏡のkさんスか?
Commented by hasumi-kuno at 2006-06-10 22:00
>コータロー様
おこります。(微笑)が気に入らないねっ。ふんっ。

>ちなみにコッペパンのかちかちに乾いたやつで
>殴られると、目から火花が出るほど痛いです。(マジです)

食べ物はだいじにしましょう。(ちがう)
わかりました?あのKさんです(笑)
Commented by at 2006-06-13 01:33 x
コッペパンは、給食のまずいパンのことだと思ってました。
若い?
こっちにはメロンパンもサンライズもあるよ。店によって勝手につけてる感じ。
ロバのパンのいちごジャム付き蒸しパンが食べたいなあ。
Commented by hasumi-kuno at 2006-06-13 07:40
>もちゃん
なんだってー?そりゃ若いね(笑)
今の給食パンはむかしとちがって美味しいんだよね。PTAの試食会に行ってびっくりしました。
by hasumi-kuno | 2006-06-10 19:09 | 日記 | Comments(7)