ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

6月2日 現国の時間

よい文章とは。
子どもたちが教科書の説明文について意見を述べる。

タイトル
・七五調に近いので、日本人の感覚にあっている。
・短いが、内容がよくわかる。

序説
・いきなりカギ括弧からはじまり、読者の興味をひく。

検証部分
・具体的な例が多く、わかりやすい。

昨日の歌稿を思い出して、冷や汗である。
「現代の国語」、もっと勉強しておくべきでした。

(5月28日の日記、少し書き足しました)
[PR]
by hasumi-kuno | 2004-06-02 16:36 | 日記