ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

6月7日 ガクアジサイ派

アジサイ派ガクアジサイ派じじむさい僕は迷わずガクアジサイ派/水須ゆき子

この季節になると思い出す歌。
パンチマンの「四角いジャングル」という企画だった。
といっても、このネット上の試合(歌合わせ?)が
どういうものだったか、うまく説明できないのが悲しい。
不思議な高揚感に包まれてモニターを見ていた。

不安定な心理を鮮烈に描いた連作「ガクアジサイ派」は
ポッポハウスのぽっぽの短歌2001年で読むことができる。

**
食事の前に仏壇に手を合わせる。
そういう生活のはじまり。
[PR]
Commented by ぽっぽ at 2004-06-11 12:49 x
ひー、こんな古い歌を…。(^_^;)

短歌をお休みする直前に作ったのでした。
パンチマンの方々にはすごくお世話になったなあ~(しみじみ)

はすみさん、覚えていて下さってありがとうございました。
Commented by hasumi-kuno at 2004-06-11 21:44
パンチマンは3回勝負でしたっけ。
投票によるジャッジだったり、覆面だったり、
ユニークでしたよね。

あれ以来、わたしもガクアジサイ派です。
Commented by 風間 祥 at 2004-06-13 16:08 x
あんなに驚いたことはなかったなぁ。
ぽっぽさんが覆面を取った瞬間!

約束通り潔く終った『パンチマン』の3号最終号、別冊の
「四角いジャングル熱風録」の方で、その様子が実況されていたのに、
どこかに仕舞いこんでしまって見つからないです。

ほんとにあのライプ感ったらなかったですねぇ。
懐かしいです。

石川美奈さん 内山晶太くんも活躍されていて、
パンチマンはつよかったですね。

私も密生した感じの普通の紫陽花より、疎らな感じのガクアジサイの方ががとっても好きです。

Commented by hasumi-kuno at 2004-06-13 21:36
祥さん、いらっしゃいませ。
本当にエキサイティングな企画でしたね。
もう3年たつんですねえ。(しみじみ)
by hasumi-kuno | 2004-06-07 21:33 | 日記 | Comments(4)