ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

6月13日 ふたつのうみ

 どこへ行きましょうか
 じゃあ、海へ

釣具屋ばかり見つける人だ。

海鮮料理のはずが、浜辺のベンチに座って
アツアツのじゃこ天を食べている。(海の幸にはちがいない)

 双つの海か。なにか由来があるのかな

梅雨の晴れ間の海は明るいブルーグリーン。
海開きを待ちきれない子どもだったのは、遠い昔のこと。

残り時間、とその人は言った。
[PR]
by hasumi-kuno | 2004-06-13 21:31 | 日記 | Comments(0)