ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

6月21日 アカプルコ

「わたしたちの教科書」も残すところあと一話。
毎回、「そこで終わるかーーー?!」というところで
一瞬、画面が真っ暗になって、
絶妙の間合いでエンディングテーマが入る。
来週はすべての謎がとける!
でも楽しみがなくなっちゃう・・・。

いままででいちばん好きなせりふは
陰湿ないじめにあって転校していくポーちゃんという少女が、
いじめに気づいてくれなかった先生に言ったもの。
磨りガラスの向こうにいるポーちゃんの顔は見えない。

 むかし読んだ絵本の主人公は
 アカプルコに転校していきました。
 わたしも転校するときは
 絶対そういうのがいいって思ってたけど
 現実は電車で一本の隣り町。
 それだけが残念でなりません。
 さよなら、先生。


「それだけが残念でなりません」
うわーん。
[PR]
by hasumi-kuno | 2007-06-22 22:41 | 日記