ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

取り立て屋と一平ちゃん

昨日は「未来」松山大会の最終打ち合わせ。だいたいの流れはできたと思う。参加者名簿も横井さんから送られてきた。名簿作成は角田さんと横井さんにすべてやっていただいた。(わたしは手伝うと言っただけで何もせず・・・)
まだいくつか細かいことの確認があるが、今日はまったく余裕なし。取り立て屋(デザイナーさん)に煽られながら、一日中、赤ペン作業。夜8時頃、どこからか、ソースのいい匂いがしてきたので、「一平ちゃん」が恋しくなった。
ビリヤード場で働いていたころ、バイトの大学生たちはよくカップ麺を食べていた。中でも「一平ちゃん」と「UFO」は人気があった。そんな懐かしさもあって、ときどきむしょうに「一平ちゃん」が食べたくなる。
腹ぺこで帰宅すると、なんと台所に「一平ちゃん」があるではないか!ダンナさんったら、気がきくなあ。うきうきとお湯をわかして、その間にちょっとメールを・・・。

数分後。
「よかれと思ったんだけどね・・・」とダンナさん。
「お湯を入れたまま忘れちゃって」
「えーーーー!」

そんなわけで、先ほどふにゃふにゃの一平ちゃんをいただきました(泣)
[PR]
by hasumi-kuno | 2007-07-10 00:02 | 日記 | Comments(0)