ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

おやじギャグを見直す

またまたやってきた、三ヶ月に一度の仕事のピーク。
微妙なスケジュールの行き違いにより
編集部と校正担当との板挟みに。

そんな緊張状態のなか「醤油の醤の正字」について
校正担当のIさん(50代?男性)に確認の内線電話。
切り際に「しょーゆーことで」と言われる。

なごみますわ~。

今日はお昼頃から出社の予定。
その前に、未来の詠草を出さねば。
出さねば・・・出さねば・・・。
(7月号は欠詠、反省中)

ゆうべは教育テレビでチェルフィッチュ、
昭和演劇大全集で加藤健一事務所の「寿歌」があったのだが
疲れていて何がなんだか。

じつは加藤健一事務所の俳優養成所を受験したことがある(笑)
結果は補欠。で、演出志望として別の劇団の養成所に。
役者にむいてないことは、
その後、いやというほど思い知らされたのだった。
[PR]
by hasumi-kuno | 2008-07-12 09:28 | 日記 | Comments(0)