ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

おちおち仕事もしてられない

(下の日記のつづき)
宮出しを見てから、出勤のための準備。

化粧をしようと鏡を見ておどろいた。
ゆうべ髪に吹き付けた真っ赤なスプレーがとれてない!
あわててもう一度シャンプーしたが、あまりに強力でとれない。
なんとか前髪でごまかして出勤。
人に見せるとケガに見えるらしく
「いやー、きのう神輿であばれちゃって」と何人かだます。
(あばれたのは本当だけどケガはしていない)

神輿音頭と笛の音が聞こえる中では
おちおち仕事もしてられない。
宮入が遅れそうとの報告を聞いては
ますますじっとしてられない。
ぎりぎり宮入に間に合う時間に退社。

なんとか宮入には間に合ったが、獅子舞には間に合わず。
次男の獅子頭デビューだったのに、ごめんよ。

そして宮入。
お宮でいかに粘って暴れるかが、おっちゃんたちの腕の見せ所だ。
やんちゃな若い衆と、すっかりできあがったおっちゃんたちのせいで
神輿はかなりヤバイ状態になっていた。
「あんなおっかない神輿に乗れるかよ」と思っていたら
案の定、おっちゃんにつかまって、ほいっと神輿の上に放り上げられた。

ま、乗っちゃったらやるしかない(←アホ)
天下とった気分で思いっきりあおる。
でも、おりたら足ガクガク。

というわけで、今年もたっぷり堪能しました。
やっぱり祭りは最高!
とうぶん引退する気はございません。
[PR]
by hasumi-kuno | 2008-10-08 00:35 | 日記