ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

不滅を信ず(11月22日)

生まれつきの運動神経(反射神経?)の鈍さに加え
免許を取ったのが遅かったものだから、
車の運転には全く自信がない。
それでも青空に励まされて
(かといって私の運転では人を誘うこともできず)
久万美術館まで、ひとりで片道約1時間の紅葉ドライブ。

目的は万作と草田男―「楽天」の絆

松山に生まれてよかったと誇りに思えるような内容。
同時に、自分の無知をつくづく思い知らさせる。
母校の敷地内にたつ石碑が
草田男の言葉だということも知らなかった。

稲川正人氏の短編映画がよかった。
路面電車、明鏡館、老舗のバーなどにまじって
角田造船が映っていた。

お土産に「おくま饅頭」を買って無事帰還。
山道運転の緊張がほどけて夕食後は爆睡しました。

「青春、友情、希望―ここに存せし一切のものの不滅を信ず」(草田男)
[PR]
by hasumi-kuno | 2008-11-23 10:38 | 日記