ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

8月21日 「く☆す芝居」公演

シネ・リエンテの2階にこんな劇場ができていたとは。
ほどよいスペースにお客さんがいっぱいでうれしくなる。

「く☆す芝居」の公演、井上ひさし作「父と暮らせば」は
想像していた以上の完成度だった。
娘役の亀井佳代の初々しさがとてもいい。
父役の桝形浩人は、ときおり若さが見えるものの
おちゃめな雰囲気で楽しませてくれた。
装置、照明、音楽(ギターの生演奏)、音響効果、
小道具、受付に至るまできちんとしたプロの仕事だった。
シンプルかつ説得力のあるパンフレットもいい。

オリジナル作品で頑張っている無限蒸気社と
旗揚げしたばかりのP.Sみそ汁定食。
ふたつの劇団の名前が「協力」としてパンフレットにあった。
松山の演劇は確実に面白くなってきている。

く☆す芝居 「父と暮らせば」
8月22日14:00~ シネ・リエンテ2階 エルde小劇場
9月19日18:00~ 宇和町 池田屋酒造場
[PR]
by hasumi-kuno | 2004-08-22 05:31 | 日記