ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

不調からの脱出

どうも疲れがでたらしく、先週はぐずぐず過ごす。

それでも金曜日はがんばって女みこしの打ち上げに行く。
またしても新人「オーエス」が天然キャラ全開で
ここには書けないような話で盛り上がる。
土曜日は短歌日和を見たり、題詠ブログをすすめたり。
久哲さんやかいりさんの活躍がうれしかった。
夜は「遊子」の校正の集まりへ。
実は出掛けるギリギリまでかなりダメな感じだったのだが
行ってみたらなんとかなった(と思う)。

これではいけないと、日曜日に
漢方薬とか温湿布とかそば茶とか買って
不調からの脱出を試みる。
おかげで元気になってきたが、何が効いたのかはよくわからない。

昨日はやや突発的な職場の飲み会。
年寄りは今の雑誌にはもうついていけないから
新雑誌を作ろうという話で盛り上がる。
Mちゃんが考えた新雑誌のタイトルは「冥土の土産」
キャッチコピーは「六文銭を握りしめて」。
いや、それ使っちゃ川渡れなくなるから、とか
馬鹿話であっという間に夜は更けていった。

「年寄りは帰りまーす」と言うと
アートディレクター氏に「年寄りって言うな」と言われる。
「年寄り2と言え。年寄り1は俺だ!」 って、何の自慢ですか。

明日は「乙女杯ボウリング大会」。
なぜボウリングか、という話はまた。
う~~~あー!
[PR]
by hasumi-kuno | 2009-10-30 01:51 | 日記 | Comments(0)