ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

8月25日 肺に睡蓮が咲くごとく

なにかにとりつかれたように眠れないのである。
一時間ほどうたたねをしたせいだろう。

ヴィレッジ・ヴァンガードのせいかも知れない。
穂村さんの本が何冊も置いてある。
岡崎京子と高野文子のコーナーがある。
梅津かずおとその周辺は表紙だけでも冷や汗が出る。
そんな本屋だ。
見ているだけで満腹になり、なにも買わずに店を出た。

「うたかたの日々」だけでも買えばよかった。
[PR]
by hasumi-kuno | 2004-08-26 04:32 | 日記