ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

9月1日 9月になれば

9月になれば何かが変わるわけでもないだろうに
なんとなく期待してしまう日付である。

そんなふわふわした期待なんかじゃなく「希望」について
増田静ちゃんの日記より引用させていただく。

これまでは作家・井上ひさしのいい読者ではなく、こまつ座の劇も相容れないところがあると思っていた。でも井上先生の創作に対する心構えと、その講義はとてもおもしろかった。同じ教室に座っているだけで明るい気持ちになった。俗な言い方をすれば「希望」があり、それはどうしたって大事なことなのだ。
[PR]
by hasumi-kuno | 2004-09-01 23:44 | 日記