ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

<   2005年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

5月15日 道後小旅行

母を誘って、子規記念博物館へ。
常設展を見てから特別展に行くと
ジーンズ姿の美女に解説してるのは光一郎さんだ。
美女は、松山歌会の新人・Kさん。

昼食は道後温泉本館近くの店で鯛めし。
愛媛の鯛めしには2種類ある。
鯛の身を炊き込んだ東・中予のものと
温かいごはんの上に鯛の刺身を乗せ、
生卵の入ったタレとネギなどの薬味をかけて食べる
南予のもの。
この南予の鯛めしが、実に美味しい。

昼食の後はセキ美術館へ。
こじんまりとした空間が心地良い。
ディスクオルゴールの音が素晴らしかった。
美術館の女性が、歩きつかれた母のために
駅への近道を教えてくれた。
道後駅に着いたのは午後3時、少し前。
駅前に人が集まっている。
わたしたちは旅行者のように
坊ちゃんやマドンナが登場するからくり時計を眺めた。
[PR]
by hasumi-kuno | 2005-05-19 22:52 | 日記
『プルートウ』第2巻を購入。
評判どおり面白い。
息子はお茶の水博士の鼻が小さすぎると言う。
わたしは博士の名刺に注目。
1巻のノース2号の話は何度読んでも泣ける。

夜、PSみそ汁定食の新人公演「楽屋」。
いまさら「楽屋」はないだろう、と思ってごめんなさい。
面白かった。
人材は豊富なのだ。(少なくとも役者は)
[PR]
by hasumi-kuno | 2005-05-19 22:01 | 日記

5月13日 どこへでも

「車の免許を取るんだ。じゃあ、どこへでも行けるね」
そう言ったのは、本当にどこへでも行ってしまいそうな人だ。

あれから3年。
とりたててどこかへ行くこともないが
車は生活に欠かせないものとなった。
このわたしが、毎日運転している。
それだけで、ずいぶん遠くへ来たような気がする。
[PR]
by hasumi-kuno | 2005-05-17 06:49 | 日記

5月12日 言わない日記

では、なぜ日記をはじめたんだったか。
一年以上、続いてるのはなぜなんだろう。
そういえば、ずいぶんビリヤード場に行ってない。

ところで、明日からここはダイエット日記になります。

うそです。
うそがつけない性格なので、すぐ白状してしまう。
うそはつけないが、言わないでおくことはある。
そりゃ、ありますとも。
[PR]
by hasumi-kuno | 2005-05-14 09:49 | 日記
まともな就職経験がないわたしにとって
「有給休暇」はキラキラ輝く言葉だ。
しかし、やらねばならないことがあって
まだ一日を終われないでいる。
悩めば悩むほど迷路に入っていくようだ。
自業自得。
コーヒーを淹れようとしてひねった水道から
勢い良く水が流れ出す。
読めなかった本、見れなかったDVD
出せなかった手紙のことを考える。

こんな、苦し紛れの日々の記録を書くために
日記をはじめたんじゃなかった。

今日は自転車で買い物に行った。
家々の前には花があふれ、いい香りがした。
わたしも小さな庭の手入れをした。
お隣さんからいただいたつみたての苺を食べた。
矢野顕子の歌のように生きたい。
[PR]
by hasumi-kuno | 2005-05-12 01:12 | 日記

5月10日 とにかく眠る

昨日の自分の嫌な部分を
少し取り戻せたと思って帰宅すると
家の中がぐっしょりしていてひどく疲れる。
さがしものがいくつかあって、どれも見つからない。
とにかく、眠ろう。明日は休みだ。
[PR]
by hasumi-kuno | 2005-05-11 23:28 | 日記

5月9日 言い訳

仕事のミスはしょうがないとしても
それに関して自己正当化してしまう自分が嫌だ。
いくつになっても言い訳ばかりして生きている。
こんなとき思い出すのは、以前一緒に働いていた人の
「あなたが思っているほどダメじゃないですよ」
という言葉。
明日はいい日でありますように。
[PR]
by hasumi-kuno | 2005-05-11 23:23 | 日記
困ったときの喫茶「きまぐれ」。
珈琲専門店なのだが、ここではなぜか
珈琲以外のものを注文してしまう。
今日はアイスココアだった。
先月はミックスジュースだったと思う。
長時間居座るので、こぶ茶が出て来る。
きまぐれのこぶ茶はちょっと薄め。
きまぐれの店主はとても生真面目に見える。
[PR]
by hasumi-kuno | 2005-05-11 17:22 | 日記

5月7日 クレーマー

ホテルから送った荷物が届かないので問い合わせると
間違って沖縄に配送されているという。
沖縄から東京へは昨夜のうちに報告してあったそうなので
その時点で連絡してほしかったと文句を言うと
「荷物は別の業者を手配して今夜中にお届けし
別にお詫びにもうかがいます」とのこと。
しかし、荷物は届いたが、お詫びの人は来ない。
まったくいいかげんだな、ひとこと言ってやらねば・・・と
控えを取り出して青くなった。
郵便番号を書き間違えてる!!
(むろん、ひとこと言うのはやめました)
[PR]
by hasumi-kuno | 2005-05-11 17:06 | 日記

5月6日 お手伝い

さすがに疲れたらしく首のリンパがはれている。
朝、別の部のパートさんから内線電話がかかり
発送作業のヘルプを頼まれる。
こんな日は単純作業がありがたい。
[PR]
by hasumi-kuno | 2005-05-08 12:50 | 日記