ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

牛蒡と蝸牛

昨日(27日)は3ヵ月に1度の肉体労働日。
夜はひとりでお疲れさまのにごり酒。

先日の松山歌会のお題は「牛」だった。
牛の歌はすでに2首ほど作っていたので
このたび考えたのは、牛蒡と蝸牛。
で、歌会には牛蒡のほうを出した。

むらさきの可憐な花を贄として生まれし牛蒡、ポタージュと成る

ゴボウが主役の大河ドラマのつもりで仰々しくやってみたが
やはり伝わらず、2票(苦笑)。
ちなみに最初はこんな歌。

むらさきの小さな花をめでもせず牛蒡いっぽんポタージュにする/はすみ
[PR]
by hasumi-kuno | 2009-01-29 01:33 | 日記 | Comments(0)

鶴見

月曜日は市民劇場の日だった。
大好きな東京ボードヴィルショーの
「見下ろしてごらん、夜の町を。」

息のあったかけあいは期待どおりの面白さ。
でも、欲を言えば、もうちょっと期待を裏切る部分もほしかったかな。
B作さんとあめくさんが夫婦を演じていて
実生活をだぶらせて可笑しいのだが
あめくさんは前回のおりょうさんが鮮烈だっただけに
出番も少なくて、ちょっと物足りなかった。

予想どおりのラストでは、会場中に幸せな気分が満ちて
これはこれでいいのかな~と思う。
客席にいる全員が笑顔になれる舞台。

なにはともあれ、B作さんがお元気でよかった。
そして、くっだらないことを力一杯やってのける
ボードヴィル精神に拍手。

横浜と鶴見くらいの差だろうか道を違えてたどり着きしは/はすみ
[PR]
by hasumi-kuno | 2009-01-29 01:31 | 映画・演劇 | Comments(0)

男子のせりふ

職場でカッターを使ったら
なんだか気持ちよくて 、もっと切りたくなって
いらないコピー用紙をたくさん切って
糊でかためてメモ帳を作った。
(決して暇なわけではない)

ビリヤード場で働いていたときは
カッターを使おうとすると
店長が飛んできてかわってくれていた。
危なっかしくて見ていられないというのだ。

懐かしいビリヤード場の「男子」たち。
「かして、僕がやるから」
なんて、ずいぶん言われていない。

深鍋にミネストローネ煮込みつつ呪文をひとつ思いだしたり/はすみ
[PR]
by hasumi-kuno | 2009-01-21 02:57 | 日記 | Comments(0)
ニュースの「生え際後退」のタイトルにどっきり。

じつは「ウィンターソング」を見てから気になってはいた(苦笑)。
本人のコメント「気にしない」ってのはいいなあ~。
これでまたファンを増やしたことでしょう。
そしてトニーさんのファッションが、また。。。

4月に「レッドクリフ Part2」
5月には「ウォーロード(原題・投名状)」と
まだまだ武迷の日々はつづく模様。

その前に、安藤のでる「花の生涯~梅蘭芳」が
3月7日から新宿ピカデリーにて先行独占公開される。
全国順次公開・・・って、松山に来るのはいつ?
武、武と騒いでる間に公式サイトに予告編が!
中華部もなかなか忙しい。

赤ワインのしぶみわずかに舌にあり薔薇の言葉をきみにぶつける/はすみ
[PR]
by hasumi-kuno | 2009-01-16 05:43 | 日記 | Comments(0)

眠れども眠れども

仕事のほうは一段落したが、昨日は一日中眠くて眠くて、
たまっていたもろもろに手が付けられないまま終わる。
深夜、「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」を見るも
途中でうとうと、あきらめておとなしく就寝。

ふくらはぎ冷えて眠れぬ真夜にゆく骨の立つ森、眸うかぶ沼/はすみ
[PR]
by hasumi-kuno | 2009-01-12 11:26 | 日記 | Comments(0)

ほたるのひかり

パート先の会社では午後10時になるとほたるのひかりが流れる。
昨夜は聞かずに退社できて喜んでいたら
帰りによったスーパーで、ほたるのひかり(苦笑)

一段落したら邦画部&中華部(現在部員1名)の
合同新年会が待っている。
邦画部の部会は毎回「いつにする?」と言いだした
その日に開催されるため(妙齢の女性はみなさんお忙しくて)
いっそ「ラブリー編集長と今日飲む会?」に名称変更してはとの声も。

新年部会のテーマは、なぜか全員観賞済みの
「K-20 怪人二十面相・伝」のほか
シネマルナティックにて本日公開の「接吻」
大河ドラマ「天地人」など。
中華部(わたしだ)は「ラスト、コーション」を語る予定。
あ、「アフタースクール」見とかなきゃ!

拾われず踏まれず部屋のかたすみに一円一枚失われゆく/はすみ
[PR]
by hasumi-kuno | 2009-01-10 08:45 | 日記 | Comments(0)

ステキなカード

会社にお洒落な年賀状が届き、おどろく。
この写真は・・・武?!
映画FALLEN ANGELS(天使の涙)のポストカードは
人力飛行機ソロモンのとき出会った
アロマテラピストのOさんからだった。
うれしいなぁ、その気持ちが。

戻れない川の瀬音をひびかせて十年前のカードが届く/はすみ
[PR]
by hasumi-kuno | 2009-01-07 09:12 | 日記 | Comments(0)

平福百穂(1月4日)

ようやく年賀状を書き終え(遅っ)
午後からは里帰り中のシキちゃんと
子規記念博物館の特別展に行く。

「平福百穂と子規派の人びと―画家として、歌人として―」

まったく名前も知らなかった百穂(ひゃくすい)だが
岩波文庫の装丁を手懸けたと知り、一気に身近に。
漫画みたいなまあるい顔だち。
人気の画家でありながら、歌誌には無償で絵を提供していたという。
立派な目録もついて200円はたいへんお得。
光一郎さんの解説つきだとさらにお得。

未来松山大会のおかげですっかり庭となった道後の町を
おしゃべりしながらぶらぶら。
正月休み最後の一日を楽しく過ごした。

たそがれはゆるやかな坂、湯の町を喩の町として眺めておれば/はすみ
[PR]
by hasumi-kuno | 2009-01-05 02:43 | 日記 | Comments(0)

あけました

今年の目標は「休まない」。
「おんびき跳んでも休みが長い」と
祖母がよく言ってました。
今年はそうならないようにしたいです。
あ、おんびきは、カエルのこと。

牛ならば牛らしくせよと言いたげな牛蛙おり朝の道路に/はすみ
[PR]
by hasumi-kuno | 2009-01-01 19:05 | 日記 | Comments(0)