ぺんぺん草日記 hasumi.exblog.jp

久野はすみの短歌と日記


by hasumi-kuno
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

返却日

本日は朝から血糊と火薬まみれの二本立て。

まずは「パラダイス!」。
スタイリッシュな青春ノワール。
ギャンブルで大儲けした殺し屋が、その金で殺し屋を雇う。
自分が請け負った殺しを、代わりにやらせようというのだ。
ところが、やってきたのはわけありの若い女。
女に振り回されているうちに約束の殺しの日がやってきて…。

ファーストシーンから武の眼ヂカラにクラクラ。
無口な役だけど、本人の声なのもうれしい。
一度、新品のDVDを店頭で見かけたが、買いそびれた。
迷わず買っておけば良かったと後悔。

二本目は「ハードボイルド 新・男たちの挽歌」。
血も火薬も半端ない。
一般人もパンパン撃たれて、いくらなんでも殺しすぎやろ、と。
でもまあ野暮は言わず、アイデア満載のアクションと義理人情を味わうべし。
チョウ・ユンファ(の顔)はあまり好きではないけど
トニーさんがすてきなので満足。

午後から最後の一本を見る。
香港映画ではなく、邦画、「インスタント沼」。
う~ん、やっぱり好きだ、三木聡。
うさんくささ満載なのに、キュンとくる。
なんせこの監督の世界が好きなので、評価は甘いかも知れない。
松坂慶子がよかった。
エンディングロールの後までちゃんと見た(笑)。
今からさわやかな気持ちで返却してきます。
ついでにスーパーに行って、うっかりミロを買ってしまいそう。

仕事から頭を切り替えるためでもあった香港映画ウィーク。
そろそろ短歌のことを真面目にやらねば!
[PR]
by hasumi-kuno | 2010-04-25 23:43 | 映画・演劇 | Comments(0)
本日は金城武主演「炎の大捜査線2」。
捜査しないのに、この邦題って…。
中身は刑務所を舞台にしたB級アクション。
暗いしえぐいし疲れたけど、最後まで飽きることはなかった。

明日は返却日なのに、あと3本残っている。
さすがに無理かな。
[PR]
by hasumi-kuno | 2010-04-25 23:40 | 映画・演劇 | Comments(0)

保持通話(4月21日)

本日は「コネクテッド」。
ハリウッド映画「セルラー」のリメイクだが、オリジナルは未見。

誘拐されたヒロインが、壊された電話を必死で修理して助けを求める。
だが、つながった相手は、ヒーローには程遠い普通のサラリーマン。
やさしいけど頼りないこの男に彼女を救うことができるのか…?
ノンストップ巻き込まれサスペンス。

カーチェイスが面白い。
謝りながら関係ない人の車にぶつかっていったり
工事現場の布をすっぽりかぶってパッシングしながら走ったり。
アクション以外でも所々にユーモアがあってお洒落。

巻き込まれる男がルイス・クー。
誘拐されたシングルマザーがバービー・スー。
冷酷な誘拐犯が、リウ・イエ。

未公開シーンもおもしろかったです。
[PR]
by hasumi-kuno | 2010-04-25 23:34 | 映画・演劇 | Comments(0)

大きな忘れ物(4月20日)

香港映画ウイーク2日目にして、すでに睡眠不足。
おかげで昨日は会社に忘れ物をしてしまった。

車、である。
車で出社したのをすっかり忘れて、電車で帰宅したのだ。

あ、ありえん…。

危機感をいだき、ゆうべは自粛。
準新作のサスペンス映画を半分ほど見て、たっぷり寝た。

これがえらく面白いので、たぶんまた書きます。
[PR]
by hasumi-kuno | 2010-04-25 23:31 | 日記 | Comments(0)
本日は「ダウンタウンシャドー」と「上海グランド」。
「上海グランド」は良かった!
昨日に引き続き、レスリー&アンディ。
ぎっしりつまったストーリーなのにわかりやすく
最初から最後まで緊張感がとぎれない。
アクションも迫力(めっちゃ痛そう)。

このレスリーに惚れない人がいるだろうか。
アンディは裏切られたり、鎖につながれたり、投名状と若干かぶる?
前半の笑顔がすてきだ。

ダウンタウンシャドーは、まあ、ふつう(笑)
武もふつう。
[PR]
by hasumi-kuno | 2010-04-25 23:27 | 映画・演劇 | Comments(0)
何事にも終わりはあるもので…。

三カ月に一度の仕事の山が終わったので
久しぶりにレンタルビデオ屋さんに行った。
入口に貼紙がペタペタ貼ってあって
閉店のため借りられるのは明後日までだという。

古い香港映画のビデオが結構あるので勝手にライブラリィと名付けた店。
長く愉しみたくて、少しずつ借りようなんて思ったのがいけなかった。
お得な回数券を消化するべく8本まとめてレンタル。
はたして1週間で見られるかどうか。

本日は「欲望の翼」。
レスリーの美しさが痛い。
アンディ、若っ!
ラストはトニーさんの色気に釘付け。
(前に見たときは唐突すぎてポカーンだった気も)
[PR]
by hasumi-kuno | 2010-04-25 23:24 | 映画・演劇 | Comments(0)